野菜生活(飲料じゃなくて)

ここ数日食生活をどうしようか考えていました。

急なダイエットやファスティングをしても一時的なものであれば、いずれ又同じ事をしないといけなくなるはずなので・・・。

だったらいっそのこと食生活全般を改変するとかどうかなって。(因みにまだ迷走中です

そう考えながら数日間野菜のみ(たまーに、本当に少量の肉)で過ごしてみました。米を食べないってどうなの?という、ごはん大好き人間の素朴な疑問もあったので試してみたのです。

スポンサーリンク

主役がきゅうり

夕方から夕飯用の野菜スープを煮込んで、家族のメニューを調理して…更に野菜でメインディッシュを作るのってなんか大変だし面倒くさい。

混ぜるだけで料理が出来上がるシリーズ(調味料)が売ってるの知ってますか?100円前後で2袋(2回分)入り、1食50円です(材料別、きゅうり2本で100円前後)。ある日そのシリーズのたたききゅうりの素がたまたま目に入って買って帰りました。きゅうりをたたく為の棒を探しているとちょうどすりこぎが出てきたので叩きまくって混ぜて食べてみたら…

お!結構いいかも?

レシピ通りだときゅうり2本で作ります。きゅうりは結構噛むので満足感と満腹感がともに得られます。

他にもきゅうりだったら色んな味で食べれそう!という事で数日間私の夕飯のメインがきゅうりになりました。時間をかけたスープも食しますが、やはりメインはきゅうりです。

きゅうりの効果!おなかの中が・・・

夕食に野菜を食べるようになってから、特にきゅうりの日には食後数時間経つと便意をもよおしてきます。形状はやや緩めですが、何度もトイレに行きたくなって全部出し切った感があり、その後便意もとまります。

私は手術の後遺症で手足がむくみやすいのですが、きゅうりを食べた翌朝は手指のむくみが改善されています。

きゅうりにはデトックス効果があるようです。

ミネラル多目の低カロリー

きゅうりは夏が旬の夏野菜です。そのほとんどが水分でできているのできゅうりは体を冷やす効果があります。

きゅうりにはカリウムも多く含まれていて、カリウムには利尿作用があるのでむくみ解消の手助けになるのかも知れません。

きゅうりをメインに他の野菜をとると良さそうです。

因みに、きゅうり2本、野菜スープ1~2杯でおなかいっぱいになるのですが、翌朝には体重は200㌘くらい減っています。

きゅうりの味付けと切り方は?

そんなきゅうりですが、そのままかじってもいいのですが、そのままではあまりたくさん食べられません。毎日味を変えておいしく頂いてますので、色んな味付けで楽しむとよいです。

市販の混ぜるだけの調味料も良いですが、ポン酢とごま油を混ぜて中華風のドレッシングもお勧めです。また、しょうゆ、みりんを1:1で混ぜて大量のゴマを入れた和風ドレッシングもきゅうり以外のものにも合います。この和風ドレッシングを千切り大根にかけて鰹節をかけるとお箸が止まりません。

相性の良い組み合わせ(私の好み)

  • ポン酢+ごま油(+甘味料)
  • 醤油+みりん+ゴマ
  • 味噌+みりん+しょうゆ
  • 味噌+マヨネーズ
  • マヨネーズ+わさび

あと、もうこれさえあれば何でも美味しいという調味料があります。

クレイジーソルト

というハーブ岩塩です。サラダでも肉でも魚でも何にでも合います。

きゅうりを包丁で切ってもいいですが、叩いて手で裂くと調味料の絡みが良く、ブロックが大きいので食べ応えがあります。

食材を1つに絞らない

○○ダイエットとか言って、○○しか食べないダイエットが定期的に流行ります。でも、○○しか食べないという事は体が○○で出来上がってしまうって事ですよね。それはもう、あなたじゃなくて○○そのものです。

体に必要な栄養素はバランスの良い食事から摂取するというのは常識です。

色んな調理法がありますが、その日に手に入った色んな野菜を入れてスープにしてしまえば、一度に色んな種類の野菜が摂取できます。また、入れる具材を変えれば味も変わりますので、飽きがきにくいのではないかなと思います。

野菜の種類によってはダシを入れなくても旨味の出るものもあります。色んなスープの素を使えば本当に毎日違った味を味わえますので、ダイエットと野菜スープは相性が良いのではないかなと思います。

米を食べなくても平気?

米が食べたくなるおかずってありますよね?野菜サラダのようなものってそもそもごはんんが食べたくなるおかずではないです。焼いた肉・魚、甘辛いタレ、煮込まれたクリーミーな何か…これらのものを食べなければ特にお米が恋しくなることはありませんでした。

野菜スープときゅうりや他の野菜がメインの食事の場合米を食べなくても平気でした。

でも、焼肉の匂いや焼肉のタレの匂いがすると無性に米が食べたくなりますのでご注意。

 

スポンサーリンク
青山二三を解体してみる

コメント