絵に描いた家

今の家を購入して引っ越してから1年が経ちました。

仕事をしながらの引越しや片付けは思うより大変でなかなか片付かないまま時間が過ぎていきました。

少し前に仕事を辞めたので今は毎日時間がたっぷりあります。少しずつ片付けて先日ようやくダンボールを全部空けることができました。(1年がかりだったって事になる)

 

 

私はたまにノートに色んな事を書いたり描いたりします。ブレインダンプに使ったり、ビジョンマップに使ったりします。

ブレインダンプというのは、頭の中に浮かんだ事を全てどんな些細なことでも全部書き出して頭の中を空っぽにする作業のことで、脳内がスッキリします。
ビジョンマップというのは、ブレインダンプと少し似ているのですが、自分の願望や希望、思い浮かんだ事を絵や文字などで表したものになります。自分がどんな願望を持っているのかが明確になります。
片付けをしていたら、昔の家で私がいつも書き物をしていたそのノートが出てきたので、何を書いてたかな~?とパラパラとめくってみました。私はノートに何かを書いても暫くすると全部破って捨てていたので何も残ってなさそうと思いながら。
ノートには何かかいてありました。
それを見て背筋がゾクっとしました。
自分で書いた覚えのない絵が描いてあったのです。それは家の間取りでした。
でも、そのノートは私しか使わないものなので、自分で描いたのでしょう…でも、まったく覚えてないのです。
その間取りは今住んでいる家の1階の間取りと全く同じなのです。今の家は二階建てなのですが、二階の間取りは描いてありませんでした。実際に階段があるところには何かの印がついています。階段の上り口のようにも見えますが…
子供達に「この絵知ってる?見たことある?」と尋ねましたが、二人とも見たことないと言っていました。
確かに、私はずっと家が欲しいと思っていて、物件を見て回ったり、自分の好みの間取りを考えたり、その間取りで生活しているところを想像したりもしていたと思いますが、ノートにその間取りを書いた覚えは全くないのです。描いたのでしょうけど・・・
そのノートに描いた絵がこちらです↓
このノートは左側が上側になるのですが、ノートを逆さに使ってあるようです。細かいところで違っている部分もあるのですが、ほぼ今住んでいる家と同じなんですよね…。
良くある間取りといえば良くある間取りなのでしょうけど。
こんな家が欲しいと思っていた家を手に入れることができたということなのでしょう。
本当にそうであるなら、もっと豪華な家を望んでいれば今はもっと豪華な家に住んでいるのでしょうか?いいえ、そうはなりません。なぜなら、その時の私は豪華な家を望まないからです。望まないという事が決まっていたのでしょう。今は未来の過去だからです。
そして、今の家の間取りはこちらです↓
似てませんか?
私は絵に描いた家を手に入れたってことなのだと思います。そう考えるとちょっと夢があるでしょう?
このような事は現実によくある事です。
気づいていないだけで、見方が違うだけで、みんな奇跡の中で生きてると思っています。

コメント