適切な車をゲット

手のひらに☆マークがあると本当にラッキーなのかの検証記事です。

やはり☆マークがあるとラッキーなことが起こるようです。いや、ラッキーだから☆マークがあるのか・・・。

車をゲットしました。

スポンサーリンク

欲しいものリスト

私は携帯アプリに欲しいものや欲しい状況のリストと画像をメモしていて、ほぼ毎日確認しています。

欲しいもののリストの中に車もありました。

なぜ車が欲しかったのかと言うと、持っていた車はすごく古いもので走行距離は10万㌔以上!変な音がし始めたような気がしていて、修理に出さなきゃなって思っていました。運転する度に途中で壊れるんじゃないかってハラハラしながら乗っていました。(音は気のせいかも知れないけど、それすらも自分で判断できません。)

おまけに軽自動車なので私以外を3人しか運べません。子供たちはそれぞれ友達を連れてくるので、出かける時に3人しか乗れないと不便でした。

私は新しい車が欲しいと思っていましたが、車好きというわけではないので、自分がどんな車が欲しいのかわかりませんでした。でも、欲しいものがわからないというのも変なので、具体的にどんな車が欲しいのか考えてみました。

いろいろ調べた結果たくさん乗れるミニバンがいいかなと思い、ミニバンを願いました。

でも、私の思考はミニバンが欲しい!と決まっていないようでした。子供たちが友達を連れてくるのは毎日のことではありません、普段は親子3人です。「ミニバン要る?」こんな考えも確かに持っていました。

生活シーンを想像しながらどんな車が必要かを考えました。基本動けば何でもいいやと思っているので車に詳しくない私には少し難しかったです。タイムリミットの

  1. 車が壊れる
  2. 車検が切れる

のどちらかまでには車を修理するか、新しい車を手に入れなければなりませんでした。

私は新しい車を入手する期限を次の車検日までにと決めました。車検は数ヵ月後です。

 

ちょうどいい車

数日前、その日は突然やってきました。

新車ではありませんが、我が家に新しい車がやってきました。親戚から譲ってもらったのですが、これが買って乗ってなかった車なので、ほぼ新車です。

大きすぎず小さすぎずミニバンではありませんでしたが、我が家にはこれがちょうどいいサイズなんだなと思いました。ついでに車検も満タンで家計に優しい。

本当に乗っていなかったようで車内にはまだ新車の匂いが残っていました。

想像していた車の候補の中にあったものではありますが、自分で決めなくてもちょうどいいものが勝手にやってきたという感じです。

大事に乗ろうと思います。

古い車にやっていたこと

この間まで乗っていた車は離婚後購入して私たち家族を支えてくれた車でした。

離婚前乗っていた車は車検が切れるし名義が元夫のものだったので返却しました。

仕事でどうしても車が必要だった私は急いでネットで探してお金もなかったので、やっとの思いでその中古車を手に入れたのでした。すごく走っている中古車でしたが、整備工場から購入したのできちんとメンテナンスされていて問題なく動いてくれていました。

数年間もの間私たち親子の生活を支えてくれたその車に日々感謝していたし、実際に車に対して感謝の言葉を伝えていました。

「支えてくれてありがとう」

「感謝してるよ、もう少しだけ頑張って」

知らない人が見聞きしたら頭おかしい人かも知れないですが、私はその車に日々感謝せずにはいられなかったのです。

もしかしたら、古い車が自分の代わりに新しい車を連れてきてくれたのかも知れませんね。そう思ったのは、新しくやってきた車のナンバーでした。そのナンバーは私が離婚した年、そう、古い車が我が家にやってきた年を示していたのです。

最後に

必要な時に必要なものがやってきました。

願い事は携帯の中にはあるけど、人には言っていません。でも、車は私のところにやってきました。

私が必要としたからでしょう。

☆マークが関係あるのかはわかりませんが、ラッキーは日常に散らばっています。思った事を現実にしています。

願い方が上達したのでしょうか(笑)

 

 

コメント